無添加のキャットフードは猫の健康のためにも重要と言われている食べ物なので選ぶ人が増えていますが、無添加だけを基準に選ぶというのはあまりよくありません。無添加は確かに重要ですが、それ以外にもキャットフードを選ぶときに大切な部分はいくつもあるので、その中でも重要と言われる部分を中心に話します。

まず無添加以外にチェックしたいこととしては穀物類です。キャットフードの中には穀物類が多く含まれるものもあります。肉ばかり与えると太るかもしれないと穀物類が多く含まれるキャットフードを与える人もいますが、実は逆効果です。炭水化物を多く摂取すると肥満に繋がるので、穀物類が多い方が太ってしまう可能性もあります。また、アレルギーになりやすい成分も多く含まれているので、特にアレルギー体質の猫には気を付けた方がいいポイントです。

また、原材料に何が使用されているかも飼い主なら見ておきたい部分です。原材料の中には4Dミートや人間が食べられないような原料が含まれている場合もあります。猫なら何でも食べられるというわけではないので、原材料も十分にチェックしてから購入することが大切です。

このように、大切なのは無添加だけではないのでキャットフードを選ぶときは上記の内容も確認して買うか決めましょう。